2016・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2016/10/10 やせた

最近 よく やせたねと言われる

実際のところ
1年ぐらいかけて 徐々にやせてきていて
ここ数ヶ月で 顔がやせてきたから
そう 言われるのだとおもう

特に 病気でもないので
理由は 食生活の変化と
自転車で移動することが多いからだとおもわれる

なんにしても やせてからのほうが
いいことが多い気がする

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/09 「結い市」

結い市を写真で振り返り


酒蔵がライヴ会場
途中 子供がめっちゃ集まってきて
演奏中も MC中も 超笑ってくれたので
仕込みだとおもわれたとおもうけど
仕込みじゃないです


そんな結城酒蔵のラインナップ
忍者キャプターかとおもった


まゆげったワンカップもあります
コップが欲しいので購入


そして ライヴ後はあそぶ
手ぬぐいにスタンプを押すスタンプラリーです
ゴールすると 景品がもらえるのです


そして 食う
毎回 ここで ピザ 食ってるけど
いつもうまいし
おじさんがいつも明るい


ドラヤキワダヤのドラヤキ
とにかく あんこがだいすきです


真盛堂のくろすけ
結局 あんこがだいすきです


そして かなりシュールな
ワッヘンフィルムスタジオの放映会場
B級短編映画だけど じわじわはまりそうな作品ばかり



ぼくは 演奏をして
あとの半分は おもいっきり たのしみましたが
いろいろな展示やショップがあって
ほんと 丸1日 たのしめるイベントでした
2daysイベントですけど・・・

結城のイベントは 何度も出させてもらっていて
どんどん でかくなっていくのが
こちらとしても たのしみなので
また 次回 呼んでもらえたら うれしいです

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/02 「恐竜がいた」展

恐竜は 強くて かっこいいものだとおもっていた
と同時に 肉食は 野蛮で 草食は 温厚
子供の頃に読んだ図鑑にも 描いてあった

化石になって 骨だけになっても
大恐竜展では 文字通り 骨太で 圧倒されるフォルムの
あの恐竜がいた


でも この「恐竜がいた」展には
そんな恐竜はいなかった

布で作られたやわらかい恐竜の化石
ひらがなの丸みのあることば
壁に描かれているかわいい恐竜
そこに下田昌克さんが その場で 恐竜を描き足している

もしかしたら 本当は こうだったんじゃないかと
少々 戸惑いもした

「恐竜がいた」が ぼくが知っている恐竜はいなかった


そして 布の化石を身にまとった
コロッケの恐竜のものまねを思い出し
ポーズを取ろうとおもったが やめた
氷河期が来るのを 恐れたからだ

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/01 DJとはなんだ?

最近 某高円寺のお店で ラウンジDJをさせてもらっている

ぼくのプレイスタイルは
和物7インチオンリー
繋ぎ無用
1コーラスで フェイドインフェイドアウト多用の 自称ストロングスタイル
とにかく かけまくる かけまくりまくる
そして 投げっぱなしジャーマン

はっきり言う
テクニックはない

そんなもん ノリでカバーだ

その証拠に 格好が変だ





未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

::プロフィール::

レトロトーンと伝書鳩

レトロトーンと伝書鳩
なつかしい 音を

伝える 鳩の

おはなし

::日記::

::月別::

::リンク::